OFFICIAL AJOCC PARTNERS
PARTNER'S STORY

シクロクロスに革新を。高機能モダンレーシングバイクINFLITE CF SLX発表

Canyon

Aug.14 2017/Yukikaze Ishiyama (Canyon Japan)

シクロクロスに革新を。高機能モダンレーサーInflite CF SLX発表

シクロクロスに革新を。

シクロクロスに変化の波が押し寄せています。
近年、世界トップレベルのレースコースはさらにテクニカルに、かつ高速化。シクロクロスは技術とパワー、戦術と度胸がハイレベルで要求される競技へと進化しています。
Canyonエンジニアチームは、世界のトップ選手たちが泥まみれになりながら60分間全力で競い合うこの競技において、ホールショットを、そして勝利をもたらすことができる高機能モダンレーシングバイクの開発に成功しました。

  • Canyon Inflite CF SLX 9.0 Pro RaceCanyon Inflite CF SLX 9.0 Pro Race
  • Canyon Inflite CF SLX 9.0Canyon Inflite CF SLX 9.0
  • Canyon Inflite CF SLX 8.0 Pro RaceCanyon Inflite CF SLX 8.0 Pro Race

シクロクロスというユニークな競技のすべての局面において速さを生み出すこと、それがInflite(インフライト)CF SLXの開発目標でした。
テクニカルなコースに対応すべく進化を遂げているクロスカントリーMTBの開発経験を活かした新設計ジオメトリー、何よりも目を引く屈曲したトップチューブ、泥の付着を大幅に低減するデザイン。これら革新的なコンセプトにより、テクニカルな局面でのバイクコントロールを劇的に向上。そしてバイクを担ぐ際には肩の出し入れをよりスムーズにします。
さらにトップチューブの屈曲部とバイクの重心を近づけることで、バイクの上げ下ろしとランニングを安定してスピーディに行えます。またバイクへの泥の蓄積が抑えられるため、泥詰まりによるトラブルや、ピットでのバイク交換によるタイムロスを減らすことができます。

  • Inflite CF SLXトップチューブを屈曲させ大きく拡大した前三角により、肩の出し入れがスムーズに。内側には内装式シートクランプを配置。
  • Inflite CF SLXトップチューブの屈曲部とバイクの重心を近づけることで、バイクの上げ下ろしとランニングが安定しスピーディに行える。

Canyon初のフルカーボンシクロクロスバイクとなるInflite CF SLXは、シクロクロス用フレームとして超軽量なフレーム平均重量940g (Mサイズ)ながら、レース中延々と繰り返される急加速で差をつけることのできる反応性、タフなレースシーズンを戦い抜く十分な強度と耐久性、快適性を兼ね備えます。

フレームと一体設計された各部のコンポーネント

ステム一体型ハンドルバーH31 Ergocockpit CF最新のMTB開発経験からサイズ展開を拡大した、ステム一体型ハンドルバーH31 Ergocockpit CF

そしてシクロクロスバイクとしての完成度をさらに向上させるのが、フレームと一体設計された各部のコンポーネント。
ステム一体型ハンドルバーH31 Ergocockpit CFは、ゴールスプリントでもパワーを逃さないねじれ剛性の高さと縦剛性を抑えて振動吸収性を備えています。また、最新のMTB開発経験から、短めのステムに広めのハンドル幅の組み合わせを新たに開発。シートクランプはフレーム前三角内側に配置し、水の侵入や泥の付着を防ぐだけでなく、クランプ位置を下げることによりシートポストの振動吸収性を最大限引き出し、ラフな路面でもサドルに座れる時間を長くし、脚をフレッシュな状態に保つことができます。

対応身長152cmから

幅広い体格のライダーがInflite CF SLXの性能を余すことなく体感できるよう、Canyonのシクロクロスバイクでは初の、対応身長152cmからとなる3XSサイズをラインナップ。3XSと2XSはハンドリングに妥協の無い設計とするため、650Bホイールサイズを採用。小さなサイズでもフレーム前三角に肩の出し入れのための十分なスペースを確保しただけでなく、現代のテクニカルなレースに不可欠と言える、俊敏な反応性、狙い通りのバイクコントロールを実現しました。

3XS, 2XSサイズは650Bホイールサイズを採用3XS, 2XSサイズは650Bホイールサイズを採用。俊敏な反応性、狙い通りのバイクコントロールを実現。

Info

Inflite CF SLXは3つの完成車仕様と、フレームセットでの発売。バイクについての詳細、注文は下記特設ページをご参照ください。

特設ページ:http://www.canyon.com/ja/takeflite
発売開始 2017年8月14日(月)午後6時(日本時間)

Inflite CF SLX 価格 ※税別、送料等別途
Inflite CF SLX 8.0 Pro Race (SRAM Rival1) 309,000円
Inflite CF SLX 9.0 (Shimano Ultegra R8000ミックス) 359,000円
Inflite CF SLX 9.0 Pro Race (SRAM Force1) 449,000円
Inflite CF SLX フレームセット 219,000円

Related StoryCanyon 新型カーボンシクロクロス
INFLITE(インフライト)CF SLX発表会 in ベルギー

2017-2018 対象レース

1
茨城シクロクロス2017.10.9 (月/祝)UCI2小貝川リバーサイドパーク詳細へ
2
中国シクロクロス2017.10.15 (日)広島県立中央森林公園詳細へ
3
東北CX Project2017.10.29 (日)UCI2グリバーさがえ詳細へ
4
StarlightCross2017.11.3 (金/祝)UCI2幕張海浜公園詳細へ
5
シクロクロスミーティング2017.11.12 (日)飯山市運動公園詳細へ
6
関西シクロクロス2017.11.19 (日)UCI2マキノ高原詳細へ
7
シクロクロスミーティング2017.11.25 (土)UCI2野辺山 滝沢牧場詳細へ
8
シクロクロスミーティング2017.11.26 (日)UCI2野辺山 滝沢牧場詳細へ
9
宇都宮シクロクロス2017.12.3 (日)UCI2道の駅うつのみや ろまんちっく村詳細へ
CN
第23回 全日本選手権2017.12.10 (日)野辺山 滝沢牧場
10
関西シクロクロス2017.12.24 (日)烏丸半島詳細へ
11
東海シクロクロス2018.1.21 (日)愛知牧場詳細へ
12
シクロクロス東京2018.2.11(日)お台場海浜公園詳細へ

OFFICIAL AJOCC PARTNERS