NEWS and REPORTS

シクロクロスミーティング 第8戦 南信州

2018/12/23 長野県上伊那郡中川村 天の中川河川公園

2018/12/23 長野県上伊那郡中川村 天の中川河川公園
ボンシャンスクラブが南信での子供のシリーズ戦で開催しているクロスレースに乗っかり開催するこの大会。いつも音声で参加する福島晋一さんが、今回は本当に運営に入っていただいた。

2018_1223CCM188Minamishinsyu0002.JPG写真はL2表彰式 川島、大蔵、清水選手と福島さん
ここもシリーズ戦には少ない河川敷。小雨が降ったりやんだりで、細かい土、芝の路面は重く体力を奪うコースになった。
体の大きな選手が序盤はスピードを上げるが有酸素運動を続けられる選手が周回ごとに順位を上げていった。
JCXシリーズと同一日開催であったが、多くの参加があった。

2018_1223CCM188Minamishinsyu0020.JPG1分先行スタートしたマスターズを追い越し、独走でゴール イナーメの渡辺鈴

2018_1223CCM188Minamishinsyu0061.JPGマスターズ60 表彰式 小林、茅野、狩野選手

2018_1223CCM188Minamishinsyu0194.JPGキッズ 細いタイヤを使いこなしているのは105番澤井選手。圧倒的な速さ、スムースなドライビングだ。近く、全国でこの名前を聞くことになるだろう。

2018_1223CCM188Minamishinsyu0225.JPGキッズ2 矢野、鈴木、木下選手と福島さん

2018_1223CCM188Minamishinsyu0139.JPGカテゴリー2 セイゴ。順に勝ち上がり、C1に復帰。笑顔も健在。

2018_1223CCM188Minamishinsyu0129.JPGL1に移った武藤選手

2018_1223CCM188Minamishinsyu0168.JPGこれもクロス。ゴール間際でフリーハブにトラブル。マシンを担いでフィニッシュする望月選手

カテゴリー1

2018_1223CCM188Minamishinsyu0234.JPG
この人も地元。実力の抜き出た兼子選手。ついていくのはジュニア指定選手となった鈴木来人(らいと)選手。

2018_1223CCM188Minamishinsyu0313.JPG兼子選手 このまま霧雨の中フィニッシュした。

2018_1223CCM188Minamishinsyu0370.JPG

村田選手と矢野選手のマッチレースは最終回。しかけどころはクランクの繰り返しの中で逆転、ライバルに絶望的な突き放しを決めた村田選手が2位。
矢野選手3位。


成績はこちらご参照ください。

2020-2021 対象レース

1
茨城シクロクロス2020.10.25 (日)小貝川リバーサイドパーク詳細へ
2
幕張クロス2020.11.1 (日)幕張海浜公園詳細へ
3
シクロクロスミーティング中止UCI2野辺山 滝沢牧場詳細へ
4
シクロクロスミーティング中止UCI1野辺山 滝沢牧場詳細へ
5
関西シクロクロス2020.11.22 (日)UCI2マキノ高原詳細へ
6
宇都宮シクロクロス中止UCI2道の駅うつのみや ろまんちっく村詳細へ
7
宇都宮シクロクロス中止UCI2道の駅うつのみや ろまんちっく村詳細へ
8
東北シクロクロス2021.1.17 (日)蔵王町総合運動公園詳細へ
9
中国シクロクロス中止砂谷牧場詳細へ

OFFICIAL AJOCC PARTNERS