NEWS and REPORTS
PARTNER'S Press Release

シクロクロス世界選手権男女エリートダブル制覇バイク、「インフライト」の2021モデルを発売

シクロクロス世界選手権男女エリートダブル制覇バイク、「インフライト」の2021モデルを発売

マチュー・ファンデルプールとセイリン・デルカルメンアルバラードの名前は、もう紹介するまでもありません。シクロクロス世界チャンピオンに君臨する2人は、2019-20シーズンにおいて台風の目となり、スイス・デューベンドルフで開催された世界選手権において圧倒的なパフォーマンスを発揮、アルカンシェルジャージを手に入れてシーズンを締めくくりました。そして今日、すべてのシクロクロスファンとレーサー・・・長年のキャリアを有するハイアマチュアから、来たるシーズンでのデビューを目標とするライダーに向けて、真新しい2021モデルの「インフライト」シリーズを発売します。これによりどのライダーも、世界選手権優勝で実証された、インフライトの高性能の恩恵を受けることができるようになりました。

▶キャニオン公式ストア
https://www.canyon.com/ja-jp/

「インフライト」の特長・・・トップチューブの屈曲部「キンク」

「インフライト」の特長・・・トップチューブの屈曲部「キンク」

「インフライト」は近年、よりテクニカルでスペクタクルな競技へと進化している世界最高峰のシクロクロスレース環境で優位に立てる機材とするため、様々な機能性を盛り込んだレースバイクです。最悪のレースコンディションに対応する、大きなマッドクリアランス、軽さと剛性、耐久性の両立、小さなフレームサイズへの650bホイールの採用、チューブレス対応のホイール/タイヤシステムの採用などです。しかし「インフライト」を特徴づける最大の注目点は、トップチューブに設けられた屈曲部「キンク」です。

トップチューブの形状を最適化

トップチューブの形状を最適化して大きな前三角のスペースを確保し、肩に担ぎやすいのはもちろん、手でトップチューブを持った時にフィットする、特別な輪郭のデザインを採用。さらにバイクを持ち上げた際に前後バランスを取ってバイクが暴れない位置となるようにその屈曲部の位置を調整しました。

振動吸収性を向上

さらにシートポストの露出を長く確保することにより、カーボンシートポストのしなりを活かし振動吸収性を向上。乗り心地を高めライダーの疲労を軽減、またサドルに安定して腰を落ち着けることができ、優れたペダリングトルクの伝達効率をも実現したのです。

2021モデル「インフライト」のアップデート

2021モデル「インフライト」マチュー・ファンデルプールとセイリン・デルカルメンアルバラードが所属するアルペシン・フェニックスのチームレプリカカラー

2021モデルはアルミフレームのエントリーモデル「インフライト 5」、ミドルクラスのカーボンモデル「インフライト CF SL 7」、プロ供給クラスとなる「インフライト CF SLX 9 TEAM」の3モデルに、マチュー・ファンデルプールとセイリン・デルカルメンアルバラードが所属するアルペシン・フェニックスのチームレプリカカラーをラインナップ。

「インフライト CF SLX 9」スーパーピンク

そして「インフライト CF SLX 9」には暗い冬空のレース会場で映える新色、スーパーピンクが登場。各モデルとも、チューブレスレディタイヤ、ホイールを採用(出荷時はチューブ入りのクリンチャー仕様、チューブレス化には別途チューブレスバルブとシーラント液が必要)した、即レース参戦可能な仕様です。使用可能な最大タイヤ幅はUCIレギュレーションの33mmを大きく上回る38mmとなっており、レース以外でもグラベルライドなど幅広い用途に活躍できるバイクです。

「インフライト」2021モデルラインナップ(モデル名/メインコンポ/完成車平均重量/価格)

■インフライト 5 (SRAM Apex / 8.85kg)159,000円(写真1)
■インフライト CF SL 6(SRAM Rival 1 / 8.4kg)219,000円
■インフライト CF SL 7(SHIMANO Ultegra RX / 8.26kg)289,000円(写真2)
■インフライト CF SL 8(SRAM Force 1 / 7.9kg)349,000円
■インフライト CF SLX 9 (SRAM Force eTap AXS / 7.81kg)429,000円(写真3)
■インフライト CF SLX 9 TEAM(SHIMANO Ultegra RX Di2 / 7.8kg)459,000円(写真4)
※いずれも税・送料別

インフライト 5 (SRAM Apex / 8.85kg)159,000円
(写真1)

インフライト CF SL 7(SHIMANO Ultegra RX / 8.26kg)289,000円
(写真2)

インフライト CF SLX 9 (SRAM Force eTap AXS / 7.81kg)429,000円
(写真3)

インフライト CF SLX 9 TEAM(SHIMANO Ultegra RX Di2 / 7.8kg)459,000円
(写真4)

2019-2020 対象レース

1
茨城シクロクロス2019.10.14 (月/祝)UCI2小貝川リバーサイドパーク詳細へ
2
スターライト幕張2019.11.3 (日)UCI2幕張海浜公園詳細へ
3
シクロクロスミーティング2019.11.10 (日)飯山市運動公園詳細へ
4
関西シクロクロス2019.11.17 (日)UCI2マキノ高原詳細へ
5
シクロクロスミーティング2019.11.23 (土)UCI1野辺山 滝沢牧場詳細へ
CN
第25回 全日本選手権2019.12.8 (日)愛媛県内子町・小田川河川敷詳細へ
6
宇都宮シクロクロス2019.12.15 (日)UCI2道の駅うつのみや ろまんちっく村詳細へ
7
中国シクロクロス2019.12.22 (日)広島県立中央森林公園詳細へ
8
東海シクロクロス2020.1.12 (日)愛知牧場詳細へ
9
東北シクロクロス2020.1.19 (日)UCI2蔵王町総合運動公園詳細へ
10
関西シクロクロス2020.2.9 (日)スチールの森京都詳細へ

OFFICIAL AJOCC PARTNERS